婚活パーティーで勘違い女を好き放題ヤリまくり

半年ほど前、初めて婚活パーティーなるモノに行ってみた。
アグレッシブな悪友がいまして、そいつが「超食える」と自慢してきたから。
じっくり話を聞くと、かなり引け目を感じる話だった。
「それはちょっとなぁ~」と渋る俺に悪友はこう言ってきた。
「所詮アイツ等も同じ穴のムジナだぞ」
そう言われればそうだなと妙に納得。
同じ穴のムジナだけを相手にすればイイ、そう思ったら罪悪感も消えた。

ちなみにこれはあくまでもフィクションです。
三十路オヤジの気持ち悪い妄想なのでヨロシクどうぞ。

いろいろと証明が必要な厳しいパーティーには行かない。
もっとゆるくて狙い目の女がいそうなパーティーを悪友が探す。
そこで金持ちを演じるだけw
資産家の一人息子で、貯金はうなるほどある。
そうにおわせるとえげつない女どもが態度を急変させる。
そんな女だけを相手にする。

にしても金は使いたくない。
だって庶民だからw
そこで超助かったのは悪友の働いてる会社の社長さんが所有するマンション。
実はそこ、奥さんには内緒の密会用のマンション。
その管理を悪友がさせられてて、社長が使う日を全て把握してる。
だからそこを借りて連れ込むわけ。
ただし、連れ込んだ後は絶対超絶キレイに掃除するのが約束。

タワーマンションの上層階。
夜景も綺麗で、ドラマで見そうな家具が置いてある。
事前に量販店で買ったドンペリとかで乾杯。
そして夜景を見ながらキス。
初めは軽いチューだが、次第に激しいベロチューになっていく。
むふむふ言いながら実は庶民の舌を丁寧にしゃぶる女w

たっぷりと舌をしゃぶりあった後は仲良くシャワーを浴びた。
胸を強調した服を着ていただけあって、スタイルは申し分ない巨乳ちゃん。
アホだけどスタイルは抜群という典型w
そんな巨乳にむしゃぶりつき、縁に座らせてオマンコ開帳。
恥ずかしいとか言いつつクンニで喘ぎまくる。
指も挿入してのクリ舐めで、俺の頭を掴んでの絶叫。

へたり込む彼女にチンコを差し出すと、とろんとした顔でしゃぶり始める。
軽くイラマチオなんかもしつつ、壁に手を付かせて立ちバックで挿入。
普段だったら「ゴムは?」とか絶対言われてた俺。
だけどそういう事すら言われないんだから、やっぱり世の中は金だねw
あばよくば子作りしちゃおうとか思ってたのかもね。

ベッドでは恥ずかしがりつつ巨乳を揺らす騎乗位も堪能。
調子に乗って乳首を摘んで振り回したりも。
そしてバックではケツをパシパシとスパンキング。
さらに調子に乗ってツバを付けた人差し指をアナルへ挿入。
さすがにこれには拒絶されたが、簡単に吸い込まれていったので経験ありだね。

最後は彼女のリクエストで正常位。
たっぷりと舌を絡ませ合いながら腰を振り、最後は自慢の巨乳に射精。
亀頭を乳首に擦り付け、マン汁と精液でベチョベチョのチンコをお掃除フェラ。
かなり嫌そうな顔をしたけど「お願い」って言ったらしてくれたw
もうそれだけでまた勃起しそうなぐらい興奮した。

セックスが終わるともう彼女面になる。
「今度木更津のアウトレット行こうよぉ~」
「車で?」
「そう、何乗ってるの?」
「オヤジからもらったベンツ」
「へぇ~すごぉ~い!それで行こうよぉ~」
みたいな会話をしてて笑いそうだった。

金で男を選定する勘違い女って想像以上に多かった。
試しに本当の自分で接してみると、笑えるぐらい相手にされなかったw
まぁ~それぐらい可哀想な見た目なんだろうな。
露骨に嫌な顔されたりするんだからねぇ。
だけど金のニオイをアピールすると、顔色が変わる女多すぎ。
特にキャバ嬢かっていうような勘違い女ね。

最近はもう行けるパーティーがなくなっちゃって自粛中。
ヤリまくって捨てた女にばったり会ったりするから。
もしくはそういう女の仲間とかもいるし。
悪友はそれでひどい目にあってるので、俺は大人しく自粛する事にしてる。

こんな最悪な俺が1番興奮した女、それはミユっていう受付嬢。
見た目は確かに可愛い。
清楚系で遊んでる雰囲気は限りなくゼロ。
超可愛いなぁ~と思いながら、まずは金持ちアピールゼロで試してみた。
すると超スルーされたw
露骨に嫌な顔されてちょっと傷ついた。
だからもう遠慮しないw

しばらくしてまた話せるチャンスが来た時、軽くにおわせてもた。
するともうさっきとはまるで違う反応。
パーッと超可愛い笑顔を見せてくれた。
「あぁ~この女もかぁ・・・」と内心ガッカリ。

ミユは超淫乱だった。
とにかくフェラがうまくて清楚な見た目からは想像できない乱れっぷり。
縛ってバイブ挿れて何度も焦らしまくると、最後は我慢できずに失禁&絶頂。
バスタオル敷いてなかったらヤバかったぐらいの失禁。
俺の部屋じゃないから大慌てだよねw

タオル敷きまくって椅子に縛り付け、そこでもバイブでイジメまくった。
スマホでムービー撮ったりもしつつフェラもさせたりして遊んだ。
快楽て頭が変になってるのか、撮影してても何も言わなかったっけ。
そして当然のようにゴム無しのナマハメ。
ラストは口内射精で精子飲ませてやった。

人生で1番と言ってもイイほど可愛い女のミユ。
1ラウンドだけで終わるわけもない。
結局朝の8時まで3回射精するまでヤリまくった。
最後はミユの方が放心状態になっちゃってた。

2度目に会った時は俺の好みだと言ってパイパンにした。
そこにバイブをブチ込み、また焦らしまくって寸止めしまくり。
1時間以上もイク寸前での焦らしで完堕ちw
可愛い顔してオマンコとかオチンポとか連発。
それを撮影してても文句なし。
そのまま焦らしまくってたら、最後には泣き出しちゃって大変だった。
精神が崩壊したみたいな感じでちょい怖かった。

「ゴメン・・・親父破産しちゃった・・・」
この一言で簡単にお別れできるw
貧乏な俺には全く興味がないだろうからね、悲しいけど簡単な方法です。
ちなみに4ヶ月ほどの間に9人の勘違い女を食った。
殆どが2回ぐらいしか会ってない。
1回目に散々ヤリまくり、2回目でオモチャ使ったりして楽しむ。
まぁ~それぐらいで消えた方が後腐れもない。
ほとんどの女がハメ撮りさせてくれたんだから凄いよね。
やっぱり世の中カネだなぁ~と悲しくなるw